招待状から結婚報告ハガキまで…お客様参加型ペーパーアイテム&ビデオ制作のdream do

エンドロール クレジット(dreamdoのこだわり)

披露宴を締めくくるエンドロールにおいてもdreamdoでは徹底的にこだわります。
一般的なエンドロールにおいては背景には静止写真、文字部分は当日披露宴に来て下さったゲストのお名前を流すのが中心にになります。
当プロジェクトでは他社より一歩も二歩も進んだエンドロールを制作致します。
まず、背景においては写真とビデオ両方対応致します。写真については動きのない静止写真ではなく、動きを付けた写真アニメーションを実現できます。ビデオ映像につきましてはお客様があらかじめ撮影して頂いたビデオ映像等も背景にすることができます。
そして、流す文字についてもゲストのお名前だけではなく、ゲストへのコメント、スペシャルサンクス等も流すことができます。さらには文字だけにはとどまらず、ロゴマーク、イラスト、写真、ビデオ映像、手書き文字などもゲストのお名前と一緒に流すことができるので、テレビのエンディング映像に迫る作品に仕上げることができます。
もちろんレイアウトやアニメーションもひな形を使用せず一から制作しますので、お客様からご要望に応えて制作致します。
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エンドロール クレジット(dreamdoのこだわり)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dream-do.main.jp/mt/mt-tb.cgi/15

コメントする